便利アイテム紹介

便利アイテム紹介 便利アイテム紹介

DIYで使用する道具や工具を紹介

便利アイテム紹介

3万以下でこれは凄い⁉SK11のテーブルソー【STS-255ET】

テーブルソーといえば外国製の高額なものが多く、素人にはハードルが高い工具だったのではないでしょうか。 そんなテーブルソーですが最近では少し事情が変わってきました。 中でもDIY界のゲームチェンジャー的な製品は、藤原産業のSK11テーブルソー【STS-255ET】です。
便利アイテム紹介

2000Whクラスのポータブル電源で人気3機種を細かく比較!

キャンプや車中泊で大人気のポータブル電源ですが、実はポータブル電源が活躍するのはアウトドアのシーンだけではありません。 ポータブル電源があれば、近年多発する異常気象や大規模な地震によって電気が止まってしまったとしても家族が使う分の電気をまかなう事ができます。 しかしポータブル電源なら何でもよいという訳ではありません。
便利アイテム紹介

100V最強のエアーコンプレッサーはどれだ?6つの機種を徹底比較!

「価格は高くてもハイスペックな製品を選びたい」→ハイガー産業の【HG-DC991AL】 「安定感のある製品がいい」→SK11の【SW‐231】または、イリイの【TR-303EC】 「タンク容量が大きい製品がいい」→88HOUSEの【SKTOKI ITO】 「充填スピードが速い製品がいい」→アストロプロダクツの【ハイスピードエアコンプレッサー】 「最高使用圧力を重視する」→SK11の【SW-231】または、ハイガー産業の【HG-DC991AL】 「静かな製品がいい」→イリイの【TR-303EC】
便利アイテム紹介

【失敗しないサンドブラスターの選び方】4つのタイプから用途に合わせて賢く選ぶ

主な用途は、部品のサビを落としたり表面の塗装を剥がしたりと、車やバイクの整備をするシーンでは非常に活躍してくれる道具です。 その他にもガラス製品に模様を付けたりとアート作品にも使われています。 サンドブラスターには、「吸上げ式」、「キャビネット式」、「落下式」、「直圧式」と主に4つのタイプに分類することができます。
便利アイテム紹介

サンドブラスターのメディアは珪砂で決まり!コストを抑えて仕上り抜群!

この記事では、珪砂をメディアにしてサンドブラスターを使ったらどのような効果が得られるのかを、実際に2種類の珪砂を使って検証してみました。 結果は、コスト面でもパフォーマンス面でも申し分のない結果になり非常に満足しています。 サンドブラスターの導入をご検討されている読者様の参考にしていただければ嬉しく思います。
便利アイテム紹介

サンドブラスターは自作するより90Lタイプを改良して使うのがお得!

サンドブラスターは比較的作りがが単純なので自作することも可能かと思います。しかし自作するよりも安価な既製品をベースに少しの改良を加えて使うのが賢い方法かもしれません。 その方が性能も耐久性もありデザイン的にも優れているように感じます。
シェアする