薪ストーブ

薪ストーブ薪ストーブ

薪ストーブに関係する情報のカテゴリーです。

薪ストーブの設置やメンテナンスなどの情報を取扱っていきます。

薪ストーブ

危ないっ!薪ストーブの煙突掃除を2年間サボると煙突の内部はこんな状態に。

煙突の内部は外見から確認することができません。煙突トップから煙が出ていれば問題が無いように思えますが、実はそうでもないのです。 煙突内部では煤が堆積してとても危険な状態になっていることがあります。 薪ストーブを使っていると、どうしても煙突内部に煤やタールが付着します。 これを長い間放っておくと、やがて煙突が詰まるほどに煤が付着してしまいます。 こうなると危険なのが煙道火災です。
薪ストーブ

薪ストーブの灰を売るのは違法?灰を売るときの注意事項と意外な利用方法

灰を販売する場合は注意が必要です。 たとえ個人であっても、繰り返し生産・販売する者は「業とする者」として販売業者とみなされ肥料取締法の適用を受ける可能性があります。 業として灰を販売する場合は、都道府県知事に販売業者の届出を行いましょう。
薪ストーブ

薪ストーブの設置に関係する法律まとめ【DIYで設置をする方は必見】

薪ストーブを安全に使用するために最低限守らなくてはいけない事項を規定しています。 DIYで薪ストーブを設置する場合もそうでない場合もこれらの法律は守らなくてはいけません。 逆にDIYであっても法律や条例に沿って設置する事ができれば安全に薪ストーブを設置する事ができるという事になります。
薪ストーブ

薪ストーブで部屋が暖まらない時の原因と対策。見落としがちな危険なサイン!

この記事では、コメリの薪ストーブ600型を3年間使用した私が薪ストーブを使っていて気付いた事や感じた事を書かせていただいています。 これから薪ストーブを設置する方や、現在使用中の方の参考になれば嬉しく思います。 今回の記事では、...
薪ストーブ

コメリオリジナル鋳物薪ストーブ【600型】を3年使った感想と注意点

薪ストーブ600型はコメリオリジナルの薪ストーブの中ではサイズも価格もスペックも一番小さい製品になりますが、スペック上は時計型のストーブの2倍以上の性能があるのも魅力です。 時計型ストーブの導入や入れ替えを検討中の方には特におすすめです。
薪ストーブ

これだけは知っておきたい!薪ストーブを導入する際のお金の話

薪ストーブのゆらめく炎の前で読書をしながら温かい珈琲を飲む。 こんなゆったりとした時間って憧れますよね。 お洒落なイメージのある薪ストーブですが、導入する前にいくつか知っておいた方が良い事があります。 この記事をきっかけに薪ストーブのネガティブな部分も知ってもらい、納得して薪ストーブライフを楽しんでもらいたいと考えています。
薪ストーブ

コメリホームセンターで購入した鋳物薪ストーブのならし運転のやり方

鋳物薪ストーブはならし運転が必要です。 薪ストーブに使用されている鋳物は、熱に強い素材なのですが急激な温度の変化には弱いという特徴があります。高温に対してなじみのない新しい薪ストーブをいきなり高温で使用した場合は、ストーブ本体が割れてしまったり、接合部が変形して隙間が開いてしまったりする恐れがあります。
薪ストーブ

コメリオリジナルの薪ストーブを自分でガレージに設置する【DIY】

この記事ではDIYで薪ストーブを設置しようと考えているけど、あと一歩踏み出せないという方の背中を押す事ができれば良いかなと思い、以前から興味はあったけど、なかなか手が出せなかった薪ストーブを思い切ってDIYで設置してみる事にした時のお話を記事にしたものです。
シェアする